調布市へ引越しをするメリット

最近、調布市へ引越しをする人がとても増えてきています。かくいう私も、調布市へ引越しをしたことが過去にあります。私が、調布市へ引越し先を選んだ理由はとてもシンプルです。

それはどんな理由かというと、調布市のメインステーションである京王線の調布駅が、
京王線で数少ない特急の止まる駅だからです。たとえば、新宿や渋谷、あるいはそれ以外の都心に勤める場合、よほどのことがなければ電車の京王線を利用して勤めると思います。そして、朝の通勤通学の時間帯は大変車内が混雑しますので、できることならばその時間は短くしたいはずです。そのためには、特急や急行などを上手く利用するのが必要不可欠です。
調布駅ならば特急が利用できるため、その時間を短縮することが可能です。さすがに乗車人数のピークである朝の通勤ラッシュでは特急の運転をしていませんが、それよりも早い時間帯や、それ以外の時間帯は特急の運転をしていますので、帰りの電車では確実に特急を利用することが可能です。この電車によるメリットの大きさが、調布市へ引越しをする人が多い理由だと思います。

また、ここ最近京王線は国領駅から調布駅までが地下へと移行されており、電車の騒音や開かずの踏み切りに悩まされることがなくなったのも、調布市が引越し先に選ばれる理由だと私は思います。

さらに、調布市は新宿や渋谷や池袋ほど人がゴミゴミしているわけではありませんが、駅前を中心にお店がたくさんあり活気付いていますので、そういった街の雰囲気も人気です。ですから、それを考えるとこれからも調布市へ引越しをする人は、まだまだ増えていくと私は思っています。